事業内容

株式会社大進 HOME > 事業内容 > モノリシック工法(カラクリート・フェロコン等)

モノリシック工法(カラクリート・フェロコン等)

モノリシック工法はお任せください。硬化後は下地と一体化した一枚岩のような強固な床を形成します。剥離がなく、磨耗や衝撃に強い床は厳しい使用条件の場所でも高い耐久性能を維持します。

施工手順

施工手順は、現場の状況により異なります。

コンクリート打設 及び 荒均し

ポンプ車から圧送されたコンクリートをかき棒を使って大体のレベルで均します。

レベル天端出し

レーザーレベル 又は オートレベルを使用してレベル天端を出します。

定規トンボ、定規摺り

レベル天端とレベル天端の間に定規トンボ、定規を渡し平行に摺ります。

レベル確認

打ち継ぎ等のレベルチェックを行います。


アマ出し、不陸調整

円盤付き機械鏝、木鏝によるアマ出し、不陸調整を行います。

材料散布

フルイ・トンボを使用して材料を散布します。

擦り込み

円盤付き機械鏝・木鏝を使用して材料の擦り込みを行います。

中間仕上

機械鏝で材料の骨材を伏せ込みアマを浮上させます。

最終仕上

騎乗式機械鏝、モスキートにて鏡面仕上を行います。

仕上完了

※この施工手順は、鏡面仕上の手順となります。

事業内容

  • コンクリート床仕上/コンクリート床鏡面仕上
  • モノリシック工法(カラクリート・フェロコン等)
  • フェロコンハード塗付工法
  • 車路/スロープ真空リング仕上
  • コンクリート表面強化材(セラミキュア等)
  • デザイン床(デザインクリート等)
  • 塗床工事
  • 誘発目地カッター(SOFF-CUT)
  • 各種下地処理工事
  • 信頼の施工力 施工実績はこちら
  • 未経験者大歓迎 採用情報はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 048−777−7767 受付時間 平日9:00〜19:00
  • メールでのお問い合わせ
    お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る